テレワーク助成金を活用しましょう!!

2020.05.15
テレワーク助成金を活用しましょう!!

.

令和2年4月7日に出された新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言ですが、
特定警戒都道府県である東京都は5月31日まで延長される見通しです。
皆様在宅勤務やテレワークなど、慣れない環境下でお仕事をされているのではないでしょうか?

またまだテレワーク環境を整備されていない企業様にとっては、
事業を継続していくにあたり、環境整備は避けられない状況ではないでしょうか。

私達が考える環境整備はまず、
・社員やお客様とコミュニケーションが取れる環境
・社内の情報資産を活用ができる環境
だと考えます。

3月30日にも配信させていただきましたが、いまテレワークに関する助成や補助が色々でており、
ぜひこの機会にテレワーク環境整備に活用してみませんか?

特に東京都の事業継続緊急対策(テレワーク)助成金は
上限250万円、助成率10/10
申請期間も6月1日まで延長されました。

時間に余裕はありませんが、環境整備を検討される企業様は、ぜひ活用されてはいかがでしょうか?

いま、申請できる助成金って?

■厚生労働省 働き方改革推進援助助成金(テレワークコース)※

時間外労働の制限その他の労働時間等の設定の改善及び仕事と生活の調和の推進のため、
在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主に対して、
その実施に要した費用の一部を助成。

○交付申請期間 2020年4月1日~2020年12月1日(予定)

詳細はこちら
 
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/telework_10026.html


■厚生労働省 新型コロナウイルス感染症対策のための時間外労働等改善助成金(テレワークコース)※

特例として設けられた、新型コロナウイルス感染症対策を目的にテレワークへの取組を行う
中小企業事業主を支援する時限付きの助成金。

○交付申請期間 2020年3月9日~2020年5月29日(予定)

詳細はこちら
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html


■東京都 事業継続緊急対策(テレワーク)助成金※

新型コロナウイルス感染症等の拡大防止対策として、
都内中堅・中小企業に対しテレワークの導入に必要な機器やソフトウエア等の経費を助成。

○交付申請期間 2020年3月6日~2020年6月1日(予定)

詳細はこちら

 https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/03/05/27.html


※引用元:一般社団法人 日本テレワーク協会 https://japan-telework.or.jp/tw_about-2/subsidy/

コラム

対策事例

小冊子ダウンロード

Contact

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください
無料オフィスセキュリティ診断